脱毛サロンに通いたくない!全身脱毛とセルフケア

あなたは脱毛サロン派?それともセルフケア派?

脱毛サロンでは、とてもリーズナブルな料金設定の全身脱毛プランを展開しています。また、全身脱毛が初めてという方のために、数百円という破格のお試しプランを用意しているところも増えています。このように、脱毛サロンでプロによる脱毛施術が一昔前よりもより安く受けられるようになった状況にはありますが、そんななかでもしっかりと全身脱毛の効果を手に入れたいというケースにおいては、トータルで数十万円程度のコストを想定する必要がある場合もあります。

サロン系とクリニック系 全身脱毛おすすめのお店は?

そのため、きちんと全身脱毛を受けられるまでコツコツと貯金をしながら、お金が貯まるまではがまんして自宅でセルフケアを行っているという女性が意外と少なくありません。

ムダ毛処理で美肌に!ジェイエステのヒアルロン酸トリートメント

また、もともとそれほどムダ毛が多くないため、セルフケア程度でも十分だと考えている女性もいます。セルフケアであれば自宅で手軽に済ませることができますし、悩みの原因でもあるムダ毛をほかのひとに見られる心配もありません。なにより自分のペースで行うことができますので、セルフケアを積極的に行っているという女性は意外と多くいるのではないでしょうか。

ところが、セルフケアはメリットばかり、というわけではありません。

セルフケアのメリットとデメリットを知っておきましょう

セルフケアで全身脱毛を目指すことのメリットは、上に書いたように他人に恥ずかしい姿を見られることがないこと、そして好きな時にケアを行えることです。やはり、ムダ毛の悩みというのはひとによっては大きなコンプレックスですので、脱毛サロンでは女性のスタッフがすべて対応する体制にするなどの配慮を進めています。それが、自宅で行うことで誰の目も気にする必要がないというのは、とてもリラックスできるポイントです。

ただし、デメリットもあります。自分ひとりのケアではどうしても限界があるということ、つまり背中やお尻などのケアはひとりでは行いにくく、仕上がりにもムラができてしまうのです。また、VラインやIラインなどのデリケートゾーンも目が届きにくく、お肌自体もとても繊細な部分ですのでセルフケアを行うにあたってはどうしてもリスクを想定しなければなりません。

また、そもそも医療的な知識や経験、脱毛のスキルなどがない状態で行いますので、思わぬお肌のトラブルを招かないとも限りません。電動シェーバーやかみそり、ニードルや毛抜きなど、さまざまなアイテムを使ってケアを行うことになりますが、消毒などについても十分配慮を行わなければなりません。

脱毛サロンにお願いすれば、すべて専門のスタッフにおまかせできます

その点、脱毛サロンのサービスを受けることで、これらのようなリスクや心配から解放されます。もちろん、サロン自体の技術的な水準が高くなければなりませんが、インターネットで口コミを細かく調べることで、ある程度絞り込みをすることはできます。

ただし、最近では家庭用の脱毛マシンやアイテムなどがいろいろと開発されていますし、より手軽に手に入れることができるようにもなっています。そういった便利なアイテムを上手に使って、セルフケアでも対応をして問題のない部分は日常的に自分で行い、プロの手に任せた方がよいところは脱毛サロンにお世話になる、といったような使い分けが好ましいでしょう。

実際に脱毛サロンのなかでも、施術後に自宅で行うセルフケアを推奨し、安全に行うためのトレーニングを提供しているところが増えています。部位によっては日常的にケアをする必要がありますので、専門家のアドバイスを受けながら、適切にセルフケアができるように心がけていくといいでしょう。

Comments are closed.